還暦過ぎの750乗り。そんなに忙しくない、趣味に溺れたい々。

平成のおわりと、ほぼ時を同じくして定年を迎えました。愛機Z750Fourのこと、趣味のこと、日々の出来事や思い出話を徒然なるままに記していきます。

年寄りの繰り言

車が暴走して、

というセンテンスを、今日は何度耳にしたでしょう。 主語は「車」、 述語は「暴走して」。 ということは、運転者には「暴走させよう」という意思は全くなく、 車が勝手に「暴走した」という事ですよね。 その結果二人の人間が亡くなり、 多くの遺族が想像を…

月に一度のぜいたくだけど、

レバ串も少し食べたよね。 で、わかったそこのあなた、50代以上確定です! 私は今の予備校に勤め始めて以来、柏に行くときには、月に一度 下記の店で月に一度のぜいたくを楽しんでおりました。 「もつ煮」と日本酒一合で五百円也。 piroji1616.hatenablog.co…

新聞やめました。

この地に越してきてからずっと読んできた新聞を 先月末でやめました。 東京五輪が始まるまで、 開催に批判的だった(スポンサーも降りたと記憶しております)のに、 東京五輪が始まった瞬間に、記事のほとんどは五輪関係。 がんばってきたアスリートたちには…

苦し紛れ

の、こんな記事しか書くことのない、何もない毎日を送っております。 まあ、強いて申し上げれば、 今日の出勤は幸せの黄色い京急の車両に乗った、という所でしょうか。 黄色い京急の車両が走る京成船橋駅 いい歳をしたおっさんが電車の写真を撮っていること…

昨日のカレー

は危険だと、ここ数年言われております。 何でも「ウェルシュ菌」という菌が悪さをするらしいのですが、 私、昨日はカレーを作りました。 ビーフシチューなど、玉ねぎもジャガイモも人参も、 できるだけ大きめに、ジャガイモと人参は面取りをして、 ちょっと…

八月二十二日の日記

相も変わらず、阿呆の日記です。 日曜日は、時間でお金を稼いでいる私もお休みです。 諸般の事情から、庭の雑草を数か月間放置していた私ですが、 久しぶりに買ったばかりの釜をもって庭に繰り出しました。 いつもなら革のグローブをして作業に取り掛かるの…

写真も何もない、北海道でのキャンプの思い出。

なので、いつもにもましてつまらない事、請け合いです(本当に阿呆です)! ま、置いといて、なんでこんな突拍子もない珍妙な記事を書き始めたのか... 昨夕、BS-TBSの「日本の旬を行く!路線バスの旅 把瑠都がめぐる北海道! 釧路~知床」という番組を見てい…

新型コロナウィルスワクチン(二回目)その後

標記のワクチンを打った数時間後、和室の布団で一時間余り昼寝をした私は、 夜、眠気に襲われる事もなく、結局深夜二時くらいまで寝つけずにおりました。 結局その7時間余り後(午前九時ころ)目を覚まして、朝食を済ませ、 出講し、夜八時ころ帰宅いたしま…

打ってきました(第二回)

ファイザー社製の新型コロナワクチンの二回目です。 前回と同じ、佐倉市民体育館で、です。 まあ、スタッフの方には前回もそうでしたが、本当に頭が下がります。 親切、丁寧な対応には、本当に頭が下がります。 13時47分に接種を終え、14時2分に接種後の…

様々な地方で

今回の雨のせいで被災された方が沢山いらっしゃる... いつからこんな地球になってしまったのだろう? 少なくとも私の六十数年の人生の中で、ここ数年の気象状況は 明らかにおかしいです。 半世紀前も、夏は確かに暑かった。 でも、午前中は涼しく、 「夏休み…

こんなもんですか。

はい、終わりました。 橋下エンジンとやらの番組が川重を取材するという 一昨日あげた記事の番組でございます。 piroji1616.hatenablog.com これから来るであろう死を見ている六十歳の目線と若い人、これからの未来を見据える人の目線とは、 当然違います。 …

とある夕暮れ時、

ってとぼけたことを言わず、有体にいえば、今日(8月12日の18時ごろ)です。 地上波のテレビがニュースに集中する時間、気まぐれにBSチャンネルを ガチャガチャしておりまして (はい、うちでは未だにガチャガチャです、さるぼぼさん)、 手がとまった(チャ…

八月八日の日記(昨日の続きです)

結局心配されていたほど風雨も強まらず、17時35分現在天候は曇り、風邪が少し吹いているくらいです。 大した雨でもなく、そもそも我が家は 戦国期には臼井城の支城のひとつ洲崎砦があった台地の北東のはずれ、 縄文期の住居跡、貝塚跡などが並ぶ、つまり…

2021年、八月七日の日記

立秋でございます。 暦の上では秋。 昨日からは暑中お見舞いは過去のもの。 出すなら残暑見舞いザンショ?って、くだらないこと言ってないで 昨日からは暦の上では秋です。 が、しかしエアコンは手放せません。 まあ、その話は長くなるので、さておき...っと…

打ってきました

ファイザー製の新型コロナワクチンです。 2021年、7月28日14時39分のことです。 佐倉市民体育館には、受付から待機するパイプ椅子までの案内係。 予備問診(というか、問診票が正しく書かれているかか確認する)スタッフ。 問診票を確認する医療関係の方。…

嵐の前の静けさ

台風が近づいているそうで。 私が住む印旛沼西岸地方では、昨日夕方あたりから涼しくなり、風も吹き始めて おります(でもまだ台風とは無縁です)。 昨日の夜のお勤め(ウソです。夕方に柏で仕事が終わり、佐倉についたら夜だった、 ということです)が終わ…

一つの時代が終わりました。

勿論、自分の中で、です。 今を遡ること30数年前、この国はバブル景気に浮かれており、 私の業界でも何かにつけて結構な手当てが出ておりました。 出向手当もそうでした。 休日出勤手当も 幹部手当もそうでした(幹部手当がもらえたのはその次の年ですが)。…

てっそん

漢字で書くと姪孫らしいです。別の名称では大姪らしいのですが、 ネット上の情報なのであまりあてにしないでください。 私が大学を卒業して就職をするまで編集のお手伝いをしていた 小学館第二編集部が編纂していた、「大辞泉」の紙バージョンには どちらも…

昔の酒屋さんと、大学の話

私が大学五年生(←おい!)のころの話です。 同級生は皆卒業し、ただ一人(でもなかった。これがB大学のいいところ?) 学問の道を究めようと(←ウソ言ってんじゃないよ)、片足院、片足学部に 残っていたのです。 そんな私なので当然昼間部(一部授業ですね…

焼き直し記事(もう何弾か忘れてしまった)

私、今は千葉に住んでいますが、25歳まで横浜に住んでいました。 出身高校は横浜市立桜丘高校といいます。 この高校、のんびりした校風が特徴だったのですが、もう一つ、特徴がありました。 当時、神奈川県の夏の高校野球の決勝戦は、県立保土ヶ球場で行われ…

あれから二十年かあ...

またも年寄りの愚にもつかない繰り言でございます。 西暦2000年から始まった(らしい←wikiによる)NHKのこの番組、今になって NHKのBSで再放送が始まりました。 もっとも、当時のフィルムをリストアだか何だかして 画像を4K(←何それ)レベルにしたものをBS…

昔々その昔、椎の木林のすぐそばに

という出だしの歌、小学校の時昼の給食の時間に よく流れていた記憶があります(昭和四十年代のことです)。 まあ、この唱歌って、杉の木を植えなさいってことですよね。 広葉樹よりなにより、成長の早い針葉樹を植えなさい、ってことだと思うのは 私だけで…

今日は亡父の誕生日

でして、この父親、昭和二年生まれの双子の兄なんです。 若いころは京浜急行に勤務しており、二日に一度は夜勤明けに 帰ってきて、私が幼稚園から帰ってくると部屋で布団に入って 新聞を読んでいたのを覚えております。 その後小さな運送会社に勤務していた…

受験では何が起こるかわからない

この時期、大学入試の合格発表が目白押しですね。 私が受験をしたころは、オンライン発表だのメールだのラインだのは当然存在せず、 合格発表は大学構内の大きな掲示板に合格者の受験番号を張り出す、という アナクロな方法で行われていました。 地方の受験…

この時期、プチ失業状態です

二月も中旬。、私立大学の入学試験も一つ目の峠を越えた感じです。 ウチの長女も結構ハードなスケジュールをこなしておりました。 が、長女の話ではなく、私の話です。 この七月から始まった予備校講師の仕事ですが、 一月をもってほとんどの生徒が卒業(私…

十八代中村勘三郎さん

この記事(初稿)を書いている2月8日のNHK「鶴瓶の家族に乾杯SP」を見ていたところ 故五代目中村勘九郎(十八代勘三郎)さんが出演していらっしゃるじゃないですか! ビックリしましたねえ! 私、この方好きでした。 最初に拝見したのは映画「風林火山」での…

麒麟が来る 最終回

NHK大河ドラマ「麒麟が来る」の最終回が放映されました。 私、信長は嫌いです。 そもそも我が先祖(○○氏)はずっと山梨に住んでおり、武田信虎様、信玄公、 そして勝頼様に仕える地侍だったのです(中には旗本まで出世した者もいたらしい)。 「祖霊まします…

古い友人の話

今から半世紀昔の話です。 横浜市立瀬谷中学校2年生だった私は、 何がきっかけだったのかは忘れてしまいましたが、 放送委員会なるものに所属していました。 主な仕事は、お昼(ごはん)の時の放送。 このお昼の放送というのは、 放送室にある古びたレコー…

ムーンライトながら

が廃止になったというニュースが流れたのは、 先週のことだったでしょうか。 私は鉄オタと言えるほど知識も経験もなく、 ただの電車好きだと思っているのでありますが、 この列車には何回か乗ったことがあります。 といっても、「ムーンライトながら」という…

一月も中旬

大騒ぎしていた新テスト(共通テスト)も終わりました。 お金があって、地理的にも恵まれた受験生が有利になる 英語の外部模試の導入は見送り。 絶対採点なんか不可能に決まっている国語の記述式テスト導入も見送り。 それはよかったと思います。 まあ、政治…