還暦過ぎの750乗り。そんなに忙しくない、趣味に溺れたい々。

平成のおわりと、ほぼ時を同じくして定年を迎えました。愛機Z750Fourのこと、趣味のこと、日々の出来事や思い出話を徒然なるままに記していきます。

(焼き直しですが、)病気のこと

2015年8月18日(火)、いつもの床屋さんで、顔をあたってもらっているとき、

右目の下にカミソリが当たった瞬間、「ピリッ」という感触がありました。

直感的に「なんか変。」と思いました。

 

帰宅して晩御飯を食べつつ、テレビを見ているとき、

「右手が変。」…いえ、「変」としか言えないのです。

丁度その晩見ていたテレビの内容「脳梗塞の前兆」に

なんか、二つとも合致するのです。

林先生の番組だったかな。

 

翌朝、出勤時、ウチを出て5分ほど後、

対向車が二台に見えたのです。

でも、すれ違うと、一台でした。

 

職場で、ネットを漁りまくりました(こら!仕事せいよ)。

脳梗塞の前兆」。

 

対向車が二台に見えたのが決定打でした。

この日に診察している、自宅近くの脳神経外科を調べ、

定時で退勤。

自宅で着替えて、病院に直行。

これまでの経緯を説明したら、すぐにMRI検査。

結果は、左脳幹に軽度の梗塞あり、でした。

即入院、点滴で170を超えたを血圧を下げつつ、

血液の粘度を下げ、梗塞部分の血栓を溶かし始めました。

 

                   続きます。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ