還暦過ぎの750乗り。そんなに忙しくない、趣味に溺れたい々。

平成のおわりと、ほぼ時を同じくして定年を迎えました。愛車E36M3C、愛機Z750Fourのこと、趣味のこと、日々の出来事や思い出話を徒然なるままに記していきます。

銀河弁当

というのは、私が読者登録をしている

honeyhornetさん考案の架空のものです。

詳細は以下へどうぞ。

www.honeyhornet600.com

 

上記はhoneyhornet師の力作でありますが、

私には当然こんなことのできる技量はございません。

そこで考えたのは、「銀河弁当」をつくることです。

 

おかずとして適当なのは、

鶏のから揚げ、かまぼこ、卵焼き、ウズラの卵、漬物、青物の煮つけ、

紅ショウガくらいですかねえ。あ、梅干し忘れた。

そして、シュウマイも入ったらビールのつまみにはいいですよねえ。

...などと思っているうちに、

できました。

当初のプラン(というか妄想)とは少し違いますが、

 

 

f:id:piroji1616:20201028231710j:plain

どうです?おいしそうでしょ?

 

SLが牽く旧型客車での旅のお供にこんなお弁当と、

缶ビール(いや、ワンカップの方が…って私だけ?)。

 

 

すみません。ウソです(またかよ、という非難は置いといて)。

写真は釜飯(釜飯、と言えば横川、「おぎのや」ですよね)。

そうです。かの「おぎのや」さん謹製の釜飯です。

f:id:piroji1616:20201028231937j:plain

憧れの釜飯

 

横川駅(旧信越線)で販売している釜飯を手に入れるには、現地まで赴くか

スーパーでの(数年に何回か開催される)駅弁祭りくらいのものでしょうか

(東京駅でも売っているかはわかりません)。

 

なので、新聞折込のチラシチェックは大事なルーティンのひとつなのです。

ここまで書いて自分が恥ずかしいです(いい歳こいて...)。

でも、続けましょう。

10月も下旬のとある金曜日、駅前のイオン(旧扇屋ジャスコ))のチラシに、

駅弁大会の文字が。

 

見ればおぎのやの釜飯もある。午前九時から販売開始。

こりゃあいかなきゃ!と勇躍イオンの売り場へむかうと、そこにはすでに

十人を超す行列が。

皆釜飯狙いだろう、と判断して躊躇なく並びました。

待つこと十分以上、時計はもう九時半を指そうとしています。

やっと動き始めた行列の先頭では、イオンの販売員の方が

釜飯限定で手渡し販売をしています。

まあ、奪い合いを恐れて釜飯だけは販売員が手渡しをしていく、

という売り方なのでしょう。

そんな修羅場(かよ、あれが)を経て手に入れたのがこれです。

他にもいろいろな駅弁を売っていたのですが、

特に何か言われるわけでもなく、とり放題。

 

私は、マスの押しずし(北陸発)、

柿の葉寿司(関西発)、

イカ飯(北海道発)、

サバの押しずし(どこ発か忘れてしまった)等を手に入れて帰宅し、

その日の昼ご飯と晩御飯は、駅弁にお任せして、料理もしなかったとさ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ